加工技術

コペリオンの製品ポートフォリオには、空気搬送システム、ロータリーバルブやダイバータバルブ、フィルター、さらにはセメントや鉱石処理の現場、および発電所の数多くの用途分野において使用される特殊部品もございます。その他の用途分野として、石灰や建設資材、木材、陶器、充填剤の製造などが挙げられます。

競争力に優れた鉱物処理

コペリオンは追跡調査によって実証された摩耗保護コンセプトにより、長寿命を実現します。多くの場合、鉱物は非常にざらついているため、バルク搬送システムの部品に大きな負担がかかります。コペリオンは、総合的な研究結果に基づいて開発された革新的な摩耗保護コンセプトによって、これらの課題を克服しています。このコンセプトは、実践用途においてその効果が十分に実証されています。

セメント、石灰、砂、灰、アルミン酸塩などのざらつきのある製品を扱う場合、製品特性のみならず、処理条件も考慮した効果的な保護コンセプトなしでは高度な可用性と長寿命を実現することはできません。コペリオンの専門家の正確かつ詳細な知識が、お客様の自信となります。14,000台以上のバルク搬送システムの導入実績だけでなく、社内テストセンターでさまざまな研磨条件をシミュレーションし、お客様の用途に合った最適な保護手段を見極めることで、安心と信頼をご提供します。

総合的な製品範囲

資料のダウンロード