大容量ポリオレフィンとコンパウンド用押出機

ZSK型2軸押出機

最大押出量と最高の製品品質を提供する押出混練加工システム

ZSK型2軸押出機は、最大の押出量、適切な製品の扱い、そして最適な経済性と高い信頼性を備えた加工設備を実現します。

ZSK型2軸押出機の部品は、どれもトップクラスの加工技術のお手本といえます。上流原料供給工程から、搬送、可塑化、分散、均質化、脱揮、昇圧、濾過、および造粒に至るまで、当社の長年に渡る経験と豊富なノウハウを駆使し、それぞれのプロセスステップをお客様の用途に完璧に適合させます。

この同方向回転2軸押出機開発のパイオニアとしてのノウハウと経験を活かし、当社はZSK押出システムのそれぞれのプロセスステップをお客様独自の製品要件を満たすよう設計しています。これにより、最大押出量と最高の製品品質を実現します。世界各地で実装されている14,000台以上の2軸押出システムがその性能を日々、実証しています。

ZSK型2軸押出機の主な特長

  • 最高のトルク密度
  • 適切な製品の取扱と最高の製品品質
  • 最大スクリュ速度
  • 最高の生産性
  • 高効率による資源の最大限の節約
  • 生産品目の変更や設備構成に対する優れた柔軟性
  • 豊富なプロダクションレンジ
  • 優れた混練能力
  • 信頼性の高いスケールアップ
  • 様々な耐摩耗対策
  • 総合的なプロセス技術上のサポート
  • 要求制御方法への柔軟な対応
  • 高い信頼性と実績ある技術
  • ワールドワイドなコペリオンのサービスネットワークによる総合的なアフターサービス
  • クイックリリース機能、側方脱揮ZS-EG、喰い込み安定化装置(FET)など、押出量と生産性を高める用途に特化したさまざまなソリューション

関連産業

  • Plastics
  • Chemicals
  • Food & Pet Food
  • Pharmaceutical

お客様の要件に合わせたカスタム設計のZSKモデル

ZSK Mc¹⁸ 2軸押出機

エンプラなどの高トルクを要求する製品向け押出機。

THE ZSK Mc¹⁸の一般的な活用分野

  • エネルギー消費量の多い連続プロセス
  • 従来はトルクが制限されていたガラス繊維強化ポリアミド、ガラス繊維強化PBT、ガラス繊維強化ポリプロピレンなど、あらゆる製品の加工
  • 顔料や添加剤の混錬および攪拌
  • ガラス、カーボン、その他の繊維材料による補強
Coperion twin screw extruder ZSK 58 compact front

ZSK Mv PLUS押出機

化学製品や食品などの大きなフリーボリューム処理が必要なプロセス向け押出機。

ZSK Mv PLUSの一般的な活用分野

  • 低嵩密度、低吸気特性、またはフィラー含有量が高い製品など、大きなフリーボリュームが必要なプロセス
  • 溶剤を含む物質などの脱揮プロセス
  • せん断に弱い製品
  • 粉体塗料、接着剤、シーラント
  • 食品、ペットフード
Coperion_ZSK_18_MEGAlab_667x375px

ZSK MEGAlab実験室用押出機

ZSK MEGAlabは、最小バッチサイズのプロセス専用に開発されました。より大きなZSK型2軸押出機への信頼性の高いスケールアップにより、製剤開発や基礎研究用に最適なコンパウンドシステムを構築できます。

ZSK MEGAlab押出機
Coperion Polyolefin Plant

ZSK MEGAcompounder

生産性に非常に優れたこの2軸押出機は、大容量ポリオレフィンに最適です。特にエネルギー要件の高い連続プロセスにおいて、最高の製品品質を安定的に提供します。現行シリーズのトルク密度は12.5 Nm/cm³を誇ります。これにより、押出量100 t/h以上でのポリオレフィン加工を実現します。

ZSK MEGAcompounder
Coperion twin screw extruder ZSK 58 compact

ZSK Mc¹⁸ コンパクトなデザイン

先進的に開発された本シリーズは、新規に制御盤を導入することによって、更なる操作向上と省スペース化を実現するコンパクトデザインをめざしています

関連機器

コペリオンのサイドフィーダーZS-Bと喰い込み安定化装置を搭載した2軸押出機ZSK

Coperion twin screw extruder ZSK Mc18 ProcessSection Play video
コペリオンのサイドフィーダーZS-Bと喰い込み安定化装置を搭載した2軸押出機ZSK

Downloads