D_SFT_banner_Coperion_K-Tron

SFT重量検知テクノロジー

コペリオンKトロン社製スマートフォーストランスデューサテクノロジーは工場内でも高精度な重量検知を実現します。

高精度な連続供給、バッチ供給、計量には高精度な重量検知が欠かせません。

コペリオンKトロン社は振動ワイヤー技術を開発し、スマートフォーストランスデューサII、IIIによって今日でもこの分野のトップリーダーです。K-SFT-II/IIIは最先端のプロセス計量技術を代表するものであり、進化する重量検知技術において確固たる基盤となっています。

1976年、コペリオンKトロン社は製造工場向に最初の完全なデジタルロードセルを発表しました。それから30年、5世代の革新と開発の後、コペリオンKトロン社のスマートフォーストランスデューサ技術は、工業界の標準となっています。進化したシングルワイヤー構造、高分解能、内部歪の低減、90%部品数を削減して、最高レベルのパフォーマンスおよび信頼性を実現します。

振動ワイヤーロードセルは連続計量供給に最適であり、柔軟性、信頼性、正確性、リニア性、コスト効果が実証されています。完全な連続測定であり、分解能は0.08秒あたり400万分の1以上です。今日、世界中の主要な重量フィーダメーカーが1970年代半ばにコペリオンKトロン社が開発した振動ワイヤータイプのロードセルを使用していることは偶然ではありません。

コペリオンKトロン社のSFT重量検知技術は、高精度重量式フィーダの心臓部になっています。

特長

  • 完全なデジタル設計で校正が不要
  • 先進のシングルワイヤーテクノロジー
  • 0.08秒あたり、400万分の1の分解能
  • 重量サンプリング、線形化、温度補正は毎秒112回
  • 測定データロスゼロ
  • 工場内の振動の影響を低減するデジタルローパスフィルタ
  • 複数のロードセルを接続するオリジナルRS485ネットワーク
  • マイクロコントローラ搭載、オリジナル周波数プロセッサー、キャリブレーションメモリ、電圧安定素子
  • ヨーロッパATEX、北米NEC防爆対応バージョン

SFTを支える技術

振動ワイヤーテクノロジー

ワイヤーの張力と共振周波数の関係は古くから知られています。エレクトロニクスの発達によって振動ワイヤーは可変振動素子や荷重センサに応用できることがわかってきました。今日ではすべての高精度デジタルスケールに使われています。このような機器では荷重が直接ワイヤーの張力を変え、その振動周波数として検知、数値化されます。

SFTウエイングモジュールは荷重が振動ワイヤーの張力を変え、共振周波数として計測できる利点を生かしたものです。加えられた荷重は共振周波数へ変換される構造になっておりマイクロプロセッサによって重量値として計算されます。データは線形化、スパン、温度補償といった校正後、RS485通信によってコントローラへ送られます。

振動の影響を受けない計量

高精度供給を達成するには重量値と周囲の振動や衝撃から生じる慣性的悪影響を区別する必要があります。コペリオンKトロン社のダイナミックデジタルフィルタアルゴリズムは、工場環境でも常に重量値から不要な慣性成分を排除します。

ロス・イン・ウェイト式フィーダ用SFT計量システム

K-ML-D5-KT35-50L-vert
コペリオンKトロン社製 台秤付ツインスクリューフィーダ

スマートフォーストランスデューサ(SFT)技術は当社の台秤、小型のSFSスケール、やや大型のD5スケールに搭載されています。台秤は小型フィーダ、中型フィーダに適しています。簡単に取り付けや洗浄ができ、同じスケールを使用してフィーダを交換することもできます。秤量は最大200kgです。

製品仕様書をダウンロード

K2-ML-T35-50L
コペリオンKトロン社製3点式ロードセル付ツインスクリューフィーダ

コペリオンKトロン社製3点式ロードセル付ロス・イン・ウエイト式フィーダには2種類のK-SFT IIロードセルがあります。3点式ロードセルは主に大型のロスインウエイトフィーダに使われます。秤量は最大3,000kgになります。

Download the Product Specification Sheets

A_K4G-BS60_Coperion_K-Tron

K-SFT-IIIロードセルはコペリオンKトロン社製K4G重量式連続混合システム重量式ベルトフィーダといった装置に使われる1点式ロードセルです。K4Gシステムは1点式ロードセルのため設置面積が小さく、6台までのフィーダの吐出を1つにまとめることができるので対費用効果と省スペースに優れています。秤量は最大100kgです。

スペックシートをダウンロード

動画

SFT_technology_still Play video
コペリオンKトロン社製スマートフォーストランスデューサテクノロジーは工場内でも高精度な重量検知を実現します。

関連トピック

資料のダウンロード